本文へ移動

環境(建屋)対策

ヒートレス・グラス・システム

製品の概要

使い方としては、完全無機のガラスコーティングにおいて建築物や設備、機器や製品に対してコーティングが可能なため、遮熱や腐食防止、汚染防止や耐薬品、耐塩害など

空調効率の工場や作業環境の改善として大いに役立っています。


防食、防水、腐食、汚れ防止、防錆などに効果が他界ためオフィスや工場、

介護施設や商業施設などにも多数導入実績があります。


原理について

簡単に言えばエコガラスをコーティングすると思って下さい。


今までは高温なガラスにしないとこのようなヒートグラスにすることはできませんでしたが、豊田汽缶のヒートグラスシステムは常温ガラスコーディングとして省エネガラスを実現しています。


常温ガラスのコーディングで低価格、高性能なものが実現されました。

ガラスの分子構造上においても遮熱効果をもたらす金属配合も可能とされています。

効果について

外壁の導入としても活用されています。

劣化要因をはじき出せることで新品同様にコンクリ汚れが激変!洗浄後ガラスコーティングをすることで長年の汚れも取れ、風雨や汚れから守るキレイな社屋となっています。

導入事例



見積もりについて

「どうやって見積もればいいの?」という場合は豊田汽缶にお問い合わせください。

外壁なのか、窓なのか、床なのか、ほかの場所なのかによってさまざまな計算方法があります。


〇窓の場合は

窓ガラスの面積×枚数がメインとなります。

また現地に出向いて足場や室内の工事が可能かなども調べます。


〇屋根や外壁の場合は

屋根や外壁の種類(スレートなのか折坂なのか、瓦かなど)

面積や劣化情報、家屋の高さや目的でお見積りします(遮熱、防水、防菌、錆防止など)


〇床の場合

対象の床の面積や材質

目的でお見積りします(遮熱、防水、防菌、など)


よくあるご質問

〇人体には無害なアルコール溶剤系のものを使います。

〇人体への影響のある材質は使っておりません。

〇硬さは鉛筆硬度8H強程度です。



導入事例は物流倉庫や外壁、屋根鉄骨など様々です。

エコ環境を手に入れるための材質として、部分的にでも取り入れられるのが便利です。


その他導入事例



施工事例

訪問者数
0
3
6
6
4
1
2023年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
2023年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2023年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 稼働日
  • 年末年始休暇
TOPへ戻る