本文へ移動

弊社サービスに関するよくあるご質問

よくあるご質問

Q.豊田市以外でも対応可能ですか?

A. はい、愛知県でしたらご相談いただければ対応いたします。
他県の場合でも対応できる地域がございますのでぜひご相談ください。
過去にも以下のような地域の対応がございます。ご参考にされてください。

名古屋市、豊橋市、岡崎市、豊川市、碧南市、刈谷市、安城市、西尾市

Q.かなり古い工場ですが、省エネ化できるでしょうか?

A. 現場を実際に技術者が見て部分的に省エネ化できるか、効率的に工場を持続するための設計から対応いたしますので、ご安心ください。

Q.AIやIoT、脱炭素など最新の技術や太陽光発電、省エネ設備は高いのではないですか?

A. 省エネや環境にやさしい工事は補助金対象となる場合があり、補助金によって設備や工事を購入、設備投資の補助に回すことが可能です。

豊田汽缶は常に対象となる補助金情報をご提供し、該当の工事が当てはまる場合は補助金前提での採択サポートもさせていただきます。


Q.どんな場所でもエコ、省エネ化できるのでしょうか。

A. 化石燃料を使用されている場所で、LPGガス、重油などは電気に置き換える方法があります。

また放熱によるエネルギーロスがある場所では省エネする方法があります。

全ての場所とは言えませんが、省エネの対象となる場所は多いです。

Q.豊田汽缶の得意な設備工事はなんでしょうか?

A. 
1.機械設備の保守とメンテナンス
機械は消耗部品による故障が見られ、当たり前に動くはずが動かないと言った内容を修理・保全で復帰させます。

2.ボイラーの性能検査に関わる、部品の整備や清掃
第一種圧力1容器には1年に一回の性能検査があります。公的な検査になるので、部品一つ一つ丁寧に検査と清掃整備を実施します。

3.省エネに関する建設工事
大規模な工事から小さなものまで様々ですが、見える化をモットーに、『何が』『どれだけ』『省エネ』できるかを考えて行きます。

そのためにも、現場を良く見て調査や試験を行って確実な省エネをご提案します。
訪問者数
0
3
6
6
4
1
2023年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
2023年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2023年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 稼働日
  • 年末年始休暇
TOPへ戻る