本文へ移動

スタッフ日記

導入しやすい遮熱カーテン。開閉が簡単で遮熱効果も抜群!

2023-05-26
カテゴリ:熱中症対策,省エネ商品
製品 サービスエコ 省エネ
遮熱カーテン
こんにちは。猫フグです。

先週は最高気温が30℃を超える日が出てきましたね
熱中症対策は進んでいますか?

今回は、導入しやすい遮熱カーテンの事例をご紹介します!

遮熱する対象温度が様々なので、現場に合わせて遮熱シートの素材を選びます。

紹介する事例では「サーモバリア フィット」を使用。
不燃認定取得シートで、縫製加工ができるので、シートのつなぎ合わせが可能。
現場に合わせたサイズで導入できます

導入の経緯は、以下の3点。
・炉の表面が80℃以上で、夏場隣接通路が暑くてたまらない
・制御盤にインバーターがあり、制御機器は熱に弱く、
 人以上にオーバーヒートで止まってしまうケースがある
・対策として、小型の「盤クーラー」を設置し30℃まで冷却しているが、フル稼働状態


日常の点検が必要な場所なので、カーテン同士をラインマグネットで開閉し易く設置しました。
必要な時に確認し、素早く閉める(ここが大事です)動作で管理することが可能です。

<設置前>炉から出る熱は通路→制御盤まで到達し、暑さ被害があった。
  ↓
<設置後>遮熱された熱は留まるか、上の隙間から天井に逃げ排気口から外に逃げる。
残暑が残る秋口の温度測定でも、4~8℃の遮熱があり、
温度分布測定でも効果が確認されました!


遮熱効果の他に、炉との隔離空間による火傷防止にもなっています。

遮熱カーテンのポイントは、必要な遮熱が可能。開け閉めで楽に点検可能。
空間を空けることで高温状態(200℃以下)での遮熱効果は抜群です!

工期も短く(カーテンを取付けるだけ)手間の掛かる工事が少ないので、
低コストにて提供できます。
*******************************
愛知県豊田市の省エネ設備工事、保守メンテナンスなら豊田汽缶株式会社へ。
空調設備、特殊シート、ボイラー設備や工場の設備見直し、省エネ診断実施中です!



2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2024年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 請求書締切日
メディア実績

豊田汽缶人気ランキング
訪問者数
0
0
0
1
2
4
5
5
6
TOPへ戻る