本文へ移動

スタッフ日記

『冷却装置』と『チラー』とは?

2023-01-20
カテゴリ:省エネ商品,省エネの豆知識
深呼吸

こんにちは。猫フグです。


冷却装置をご検討いただく方が検索する内容で、「チラー」と「冷却装置」という単語があります


 『チラー』はフロンを使い、冷水を作る装置です。


チラーは冷却装置の一部と思っていただいて大丈夫です。

冷却装置でもっと冷やしたい!という場合、水が凍る手前の5℃まで冷えるのがチラーです。

5℃では水が凍り始めます。6~7までが実用として使える下限温度であるといえます。


『低温度調節可能』なのがチラーです。


お客様の要望で、7℃~9℃まで冷やして欲しいとの要望がありました。

その時はチラーを使って冷水を造る仕様にしました。


『冷却装置』は温度も大切なのですが、流量がもっと大切です


冷却対象物の表面を、大量の冷却水で冷やした方が良く冷えます


やかんの麦茶を冷やす、スイカを冷やす様なイメージです。

(沸騰したやかんを冷蔵庫に入れて冷やす人は居ないと思います。

大量の水道水や水桶に浸しますよね。)


欲しい温度まで素早く冷やしたいですよね。


お客様の温度要望によってカスタマイズしていきます


とにかく冷やせば良いと言うわけではなく、効率よくマシンを動かす『冷却装置』は適切に冷やすことが重要です。


豊田汽缶の冷却装置はオリジナルカスタマイズが可能なので、

お客様がこうしたい!というようなスペックにお答えしています!


詳しくはこちらをご覧ください

*******************************
愛知県豊田市の省エネ設備工事、保守メンテナンスなら豊田汽缶株式会社へ。
空調設備、98%遮熱シート、ボイラー設備や工場の設備見直し、省エネ診断実施中です!



訪問者数
0
3
6
6
4
1
2023年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
2023年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2023年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 稼働日
  • 年末年始休暇
TOPへ戻る